トップページ > エコカーと地球環境改善策
エコカーと地球環境改善策

世界的に地球の温暖化は急激に進んでいます。南極の氷が溶け出す光景を一度は写真や動画でご覧になったことがあるでしょう。地球は、私たち皆のものであって、この地球を住みやすい、安全な場所に保っていくのも私たちひとりひとりの責任です。

また、長年この問題が討議されつつも、なかなか積極的な具体案が遂行されていませんでしたが、最近、エコカーで地球の環境改善を積極的に図る動きが各国で示されています。自動車は、ガソリンを多量に使用することと、その排出ガスの二酸化炭素や窒素酸化物による大気汚染で、このままいくと地球に大変なことが起きる可能性も高いわけです。

そこで、電気で動く電気自動車やバイオ燃料を利用して動く自動車などの開発や技術研究が一気に進められています。

日本政府の対策として、ガソリン使用の自動車をエコカーに買い替えることによって、減税および補助金支給といった、いわゆるエコカー減税制度を2009年4月から開始しました。この政策によってエコカーの売り上げもどんどん伸びてきています。

より燃費がよく、排出ガスの量の少ない自動車ごとに減税率や補助金の違いがあり、つまりより環境に貢献すれば、それだけの金額の見返りがあるという仕組みになっています。いずれにしろ、エコカーを購入することは、少しでも地球の環境改善を助けることです。この機会に、エコカー買い替えについて検討されてみてはいかがでしょうか。

Copyright (C) エコカー減税の対象車は?減税と補助金ガイド. All rights reserved