トップページ > ホンダのエコカー減税・補助金対象車
ホンダのエコカー減税・補助金対象車

国土交通省から認定された、環境にやさしい低公害自動車(エコカー)を購入することで、減税や補助金を受け取ることができる制度が期間限定でスタートし、政府の予算をオーバーした場合は、締め切りということになります。

減税と補助金を合わせると、金額も大きくなり、その分、新車を購入する際のサポートにもなりますので、今が買い時です。

ホンダのエコカーも車種も、豊富なセレクションから選択できます。ホンダの公式サイトをのぞいてみると、ホンダが販売しているエコカーのラインナップを見ることができます。

排気量別、価格別、燃費別など、様々なタイプを中心に選ぶことができ、それぞれの車種には、購入することでどのくらいの補助金が受けられるかなど、とてもわかりやすく表示がされています。

また、人気別に2009年6月の売り上げ結果を見ると、1位はフィット(取得税、重量税75%軽減、13年経過の自動車を廃車すると25万円、新規購入で10万円の補助金の対象車)、2位はインサイト(取得税、重量税免税、13年経過の自動車を廃車すると25万円、新規購入10万円の補助金対象車)、3位はフリード(取得税、重量税75%軽減、13年経過の自動車を廃車すると25万円、新規購入10万円の補助金対象車)となっています。

エコカー燃費ランキングを発表している他サイトを調べてみても、ホンダのインサイトは、上位3位に入っていて、かなり人気の高いエコカーとなっています。

Copyright (C) エコカー減税の対象車は?減税と補助金ガイド. All rights reserved